ポール・クルーグマン著作目録(Paul Krugman) ポール・クルーグマン著作目録(Paul Krugman)

uwasano「楽しい読書日記」著作目録一覧 > ポール・クルーグマン著作目録(Paul Krugman)

ポール・クルーグマン(Paul R. Krugman, 1953年2月28日 - )はアメリカの経済学者。
ウィキペディア「ポール・クルーグマン」amazon「クルーグマン」honto「クルーグマン」
Paul Krugman From Wikipedia, amazon「Paul Krugman」

ポール・クルーグマン著作目録(Paul Krugman)


Amazon.co.jpで検索




『金持ちは税率70%でもいいvsみんな10%課税がいい 1時間でわかる格差社会の増税論 』クルーグマン,ポール〈Krugman,Paul〉/パパンドレウ,ジョージ〈Papandreou,George〉/ギングリッチ,ニュート〈Gingrich,Newt〉/ラッファー,アーサー【著】〈Laffer,Arthur〉/町田 敦夫【訳】  ¥1,296(本体¥1,200) (東洋経済新報社)(2014/06) kinokuniyaamazon honto
『クルーグマンの国際経済学 〈下巻(金融編)〉 理論と政策 』クルーグマン,ポール・R.〈Krugman,Paul R.〉/オブズフェルド,モーリス【著】〈Obstfeld,Maurice〉/山本 章子/伊藤 博明/伊能 早苗/小西 紀嗣【訳】  ¥4,968(本体¥4,600) (丸善出版)(2014/04) kinokuniyaamazon honto
『クルーグマンの国際経済学 〈上巻(貿易編)〉 理論と政策 』クルーグマン,ポール・R.〈Krugman,Paul R.〉/オブズフェルド,モーリス【著】〈Obstfeld,Maurice〉/山本 章子【訳】  ¥3,780(本体¥3,500) (丸善出版)(2014/03) kinokuniyaamazon honto
『そして日本経済が世界の希望になる PHP新書 』クルーグマン,ポール【著】〈Krugman,Paul〉/山形 浩生【監修・解説】/大野 和基【訳】  ¥840 (PHP研究所)(2013/10) ★ kinokuniya amazon honto
『さっさと不況を終わらせろ 』クルーグマン,ポール【著】〈Krugman,Paul〉/山形 浩生【訳・解説】  ¥1,785 (早川書房)(2012/07) ★ kinokuniya amazon honto rakuten
山形浩生著作目録(ヤマガタヒロオ)
田中秀臣先生による「2013年に出版された経済書で心に残るベスト20」
『クルーグマンの国際経済学 理論と政策 下巻 金融編 』ポール・クルーグマン 著、山本章子・訳(ピアソン桐原) 2011.1  ¥4,830 ★ kinokuniya amazon honto
『クルーグマンの国際経済学 上巻 貿易編 理論と政策 』P.R.クルーグマン著、M.オブズフェルド著、山本 章子ほか訳 (ピアソン桐原) 2010.12 ¥3,360 kinokuniya amazon honto
『自己組織化の経済学 経済秩序はいかに創発するか ちくま学芸文庫 ク17−3 』ポール・クルーグマン、北村行伸訳、妹尾美起訳(筑摩書房) 2009.11/  ¥1,050 kinokuniya amazon honto
『危機突破の経済学 日本は「失われた10年」の教訓を活かせるか Voice select』ポール・クルーグマン(PHP研究所) 2009.6 ¥1,000 kinokuniya amazon honto
『グローバル資本主義の未来 危機の連鎖は断ち切れるか』藤原帰一 (日本放送出版協会)2009.4 ¥1,050 kinokuniya amazon honto
藤原帰一著作目録
『クルーグマン教授の経済入門 ちくま学芸文庫 ク17−2』ポール・クルーグマン(筑摩書房) 2009.4/ ¥1,365 kinokuniya amazon honto
『クルーグマンマクロ経済学』ポール・クルーグマン(東洋経済新報社) 2009.4/ ¥5,040 kinokuniya amazon honto
『経済政策を売り歩く人々 エコノミストのセンスとナンセンス ちくま学芸文庫 ク17−1』ポール・クルーグマン(筑摩書房) 2009.3/ ¥1,470 kinokuniya amazon honto
『世界大不況からの脱出 なぜ恐慌型経済は広がったのか』ポール・クルーグマン(早川書房) 2009.3/ ¥1,575 kinokuniya amazon honto
『クルーグマンの視座 『ハーバード・ビジネス・レビュー』論考集』ポール・R.クルーグマン(ダイヤモンド社) 2008.12/  ¥1,575 kinokuniya amazon honto
『格差はつくられた 保守派がアメリカを支配し続けるための呆れた戦略』ポール・クルーグマン(早川書房) 2008.6/  ¥1,995 kinokuniya amazon honto
『クルーグマンミクロ経済学』ポール・クルーグマン(東洋経済新報社) 2007.10/  ¥5,040 kinokuniya amazon honto
『国際金融の理論』ポール R.クルーグマン、高中公男(文眞堂)2007/5 kinokuniya amazon honto
2004.12『嘘つき大統領のアブない最終目標』ポール・クルーグマン著、三上義一訳、竹熊誠訳(早川書房) ★ kinokuniya amazon honto
2004.1『嘘つき大統領のデタラメ経済』ポール・クルーグマン著、三上義一訳(早川書房) ★ kinokuniya amazon honto
2003.11『クルーグマン教授の〈ニッポン〉経済入門』ポール・クルーグマン著、ラルス・E.O.スヴェンソン著、山形浩生編訳・解説(春秋社) ★ kinokuniya amazon honto
山形浩生著作目録
2003.11『クルーグマン教授の経済入門』ポール・クルーグマン著、山形浩生訳(日本経済新聞社・日経ビジネス人文庫) ★ kinokuniya amazon honto
山形浩生著作目録
2002.3.『クルーグマン国際経済学(経済学大系シリーズ)』ポール・R.クルーグマン、モーリス・オブズフェルド(エコノミスト社) ★ kinokuniya amazon honto
2002.1.『恐慌の罠 なぜ政策を間違えつづけるのか』ポール・R.クルーグマン、中岡望(中央公論新社) ★ kinokuniya amazon honto
2001.1.『国際貿易の理論』ポール・R.クルーグマン、高中公男(文真堂) ★ kinokuniya amazon honto
2000.10.『良い経済学悪い経済学(日経ビジネス人文庫)』ポール・R.クルーグマン、山岡洋一(日本経済新聞社) ★ kinokuniya amazon honto
山岡洋一著作目録
2000.10.『空間経済学 都市・地域・国際貿易の新しい分析』藤田昌久著、ポール・クルーグマン著、アンソニー・J.ベナブルズ著、小出博之訳(東洋経済新報社) ★ kinokuniya amazon honto
1999.10.『クルーグマン教授の経済入門』ポール・R.クルーグマン、山形浩生(メディアワークス、角川書店メディアワークス)
山形浩生著作目録
1999.10.『経済発展と産業立地の理論 開発経済学と経済地理学の再評価』ポール・R.クルーグマン、高中公男(文真堂) ★ kinokuniya amazon honto
1999.7.『世界大不況への警告』ポール・R.クルーグマン、三上義一(早川書房) ★ kinokuniya amazon honto ywad.com
1999.1.『グローバル経済を動かす愚かな人々』ポール・R.クルーグマン、三上義一(早川書房) ★ kinokuniya amazon honto ywad.com
1998.11.『クルーグマン教授の経済入門』 ポール・R.クルーグマン、山形浩生(メディアワークス、角川書店メディアワークス) ★ kinokuniya amazon honto ywad.com
山形浩生著作目録
1998.10.『資本主義経済の幻想 コモンセンスとしての経済学』ポール・R.クルーグマン、北村行伸(ダイヤモンド社) ★ kinokuniya amazon honto
北村行伸著作目録
1998.6.『通貨政策の経済学 マサチューセッツ・アベニュー・モデル』ポール・R.クルーグマン、林康史(東洋経済新報社) ★ kinokuniya amazon honto
1997.8.『自己組織化の経済学 経済秩序はいかに創発するか』ポール・R.クルーグマン、北村行伸(東洋経済新報社) ★ kinokuniya amazon honto
北村行伸著作目録
1997.3.『クルーグマンの良い経済学悪い経済学』ポール・R.クルーグマン、山岡洋一(日本経済新聞社) ★ kinokuniya amazon honto ywad.com
1996.4.『国際経済(新経済学ライブラリ国際マクロ経済学) 理論と政策 2 (第3版)』ポール・R.クルーグマン、モーリス・オブズフェルド(新世社、サイエンス社)
1996.4.『国際経済(新経済学ライブラリ国際貿易 ) 理論と政策 1 (第3版) 』ポール・R.クルーグマン、モーリス・オブズフェルド(新世社、サイエンス社)
1995.11.『戦略的通商政策の理論』ポール・R.クルーグマン、高中公男(文真堂) ★ kinokuniya amazon honto
1995.9.『経済政策を売り歩く人々―エコノミストのセンスとナンセンス』ポール・クルーグマン著、 北村行伸、妹尾美起訳(日本経済新聞社) ★ kinokuniya amazon honto
北村行伸著作目録
1992.6.『現代の貿易政策 国際不完全競争の理論』エルヘイナン・ヘルプマン、ポール・R.クルーグマン(東洋経済新報社)
1990.12.『予測90年代、アメリカ経済はどう変わるか』ポール・R.クルーグマン、長谷川慶太郎(TBSブリタニカ) ★ kinokuniya amazon honto
1990.11.『国際経済(新経済学ライブラリ国際マクロ経済学) 理論と政策 2』ポール・R.クルーグマン、モーリス・オブズフェルド(新世社、サイエンス社) ★ kinokuniya amazon honto
1990.11.『国際経済(新経済学ライブラリ国際貿易) 理論と政策 1』ポール・R.クルーグマン、モーリス・オブズフェルド(新世社、サイエンス社)
1990.1.『為替レートの謎を解く』ポール・R.クルーグマン、伊藤隆敏(東洋経済新報社) ★ kinokuniya amazon honto
伊藤隆敏著作目録

(uwasano)
『空間経済学』は、「週刊ダイヤモンド」で年に1度選んでいる「ベスト・オブ・経済書」の第13位でした。
「2000年ベスト・オブ・経済書」(週刊ダイヤモンド)
『恐慌の罠 なぜ政策を間違えつづけるのか』は、「週刊ダイヤモンド」で年に1度選んでいる「ベスト・オブ・経済書」の第17位でした。
「2002年ベスト・オブ・経済書」(週刊ダイヤモンド)

(uwasano)
『格差はつくられた―保守派がアメリカを支配し続けるための呆れた戦略』は、「週刊東洋経済」で年に2度(上半期・通年)選んでいる「ベスト経済書」の第21位でした。
「2008年上期 経済・経営書BEST100」(週刊東洋経済)




著作目録一覧へuwasano「楽しい読書日記」トップへ「コトバンク」で人名検索(「著作目録一覧」関係) inserted by FC2 system