本田由紀著作目録(ホンダユキ) 本田由紀著作目録(ホンダユキ)



uwasano「楽しい読書日記」2008年作成 > 本田由紀著作目録(ホンダユキ)
uwasano「楽しい読書日記」著作目録一覧 > 本田由紀著作目録(ホンダユキ)

本田 由紀(ほんだ ゆき、女性、1964年12月 )は日本の社会学者。東京大学准教授。専門は教育社会学。博士(教育学)(東京大学、2004年)。徳島県出身。
ウィキペディアamazon「本田由紀」honto「本田由紀」


本田由紀著作目録(ホンダユキ)



Amazon.co.jpで検索




『岩波新書で「戦後」をよむ 岩波新書 』小森陽一、成田龍一ほか、本田由紀  ¥1,015(本体¥940) (岩波書店)(2015/07/22) ★ kinokuniya amazon bk1
成田龍一著作目録(ナリタリュウイチ)
『現代社会論 社会学で探る私たちの生き方 有斐閣ストゥディア 』本田 由紀【編】  ¥1,944(本体¥1,800) (有斐閣)(2015/06) ★ kinokuniya amazon bk1
『もじれる社会 戦後日本型循環モデルを超えて ちくま新書 』本田 由紀【著】  ¥885(本体¥820) (筑摩書房)(2014/10) ★ kinokuniya amazon bk1
『社会を結びなおす 教育・仕事・家族の連携へ 岩波ブックレット 』本田 由紀【著】  ¥561(本体¥520) (岩波書店)(2014/06) ★ kinokuniya amazon bk1
『軋む社会 教育・仕事・若者の現在 河出文庫 』本田 由紀【著】  ¥820(本体¥760) (河出書房新社)(2011/06) ★ kinokuniya amazon bk1
『学校の「空気」 若者の気分 』本田由紀(岩波書店) 2011/02/26 ¥1,575 kinokuniya amazon
『希望難民ご一行様 ピースボートと「承認の共同体」幻想 光文社新書 』古市憲寿、本田由紀【解説・反論】(光文社) 2010/08/20 ¥903 kinokuniya amazon
古市憲寿著作目録
「新書大賞2011」(『中央公論2011年3月号』掲載)で紹介された新書一覧
『大卒就職の社会学 データからみる変化 』苅谷剛彦/本田由紀(東京大学出版会) 2010/03 ¥3,360 kinokuniya amazon
苅谷剛彦著作目録
『教育の職業的意義 若者、学校、社会をつなぐ ちくま新書 』本田由紀(筑摩書房) 2009/12 ¥777 kinokuniya amazon
『軋む社会 教育・仕事・若者の現在』本田由紀(双風舎) 2008/06 ¥1,890 kinokuniya amazon
『「家庭教育」の隘路 子育てに強迫される母親たち』本田由紀(勁草書房)2008/02 kinokuniya amazon
『若者の労働と生活世界 彼らはどんな現実を生きているか』本田由紀(大月書店)2007/05 kinokuniya amazon
『「ニート」って言うな!』本田由紀、内藤朝雄、後藤和智(光文社新書)2006/01 光文社 kinokuniya amazon asahi.com asahi.com
後藤和智著作目録
NEET(ニート)関係の本
『多元化する「能力」と日本社会(日本の〈現代〉) ハイパー・メリトクラシー化のなかで』本田由紀(NTT出版)2005/11 kinokuniya amazon asahi.com
「大佛次郎論壇賞」受賞作品一覧
『若者と仕事 「学校経由の就職」を超えて』本田由紀(東京大学出版会)2005/04 kinokuniya amazon 読売 asahi.com
『女性の就業と親子関係 母親たちの階層戦略(双書ジェンダー分析)』本田由紀(勁草書房)2004/05 kinokuniya amazon

(uwasano)
『「家庭教育」の隘路 子育てに強迫される母親たち』は、「週刊東洋経済」で年に2度(上半期・通年)選んでいる「ベスト経済書」の第98位でした。
「2008年上期 経済・経営書BEST100」(週刊東洋経済)




著作目録一覧へuwasano「楽しい読書日記」トップへ「コトバンク」で人名検索(「著作目録一覧」関係) inserted by FC2 system