小林多喜二著作目録(コバヤシタキジ) 小林多喜二著作目録(コバヤシタキジ)



uwasano「楽しい読書日記」2008年作成 > 小林多喜二著作目録(コバヤシタキジ)
uwasano「楽しい読書日記」著作目録一覧 > 小林多喜二著作目録(コバヤシタキジ)

小林 多喜二(こばやし たきじ、1903年10月13日 - 1933年2月20日)は、日本のプロレタリア文学の代表的な作家・小説家である。秋田県北秋田郡下川沿村(現大館市)生まれ。
ウィキペディア「小林多喜二」amazon「小林多喜二」
Takiji Kobayashi From Wikipedia, the free encyclopediaamazon「Takiji Kobayashi」

google翻訳「Takiji Kobayashi」

小林多喜二著作目録(2015年)
小林多喜二著作目録(2014年)
小林多喜二著作目録(2011年)
小林多喜二著作目録(2010年)
小林多喜二著作目録(2009年)
小林多喜二著作目録(2008年)
小林多喜二著作目録(2007年)
小林多喜二著作目録(コバヤシタキジ)


小林多喜二著作目録(コバヤシタキジ)



Amazon.co.jpで検索




『小林多喜二とその盟友たち』藤田廣登(学習の友社)2007/12 kinokuniya amazon
『老いた体操教師(講談社文芸文庫)』小林多喜二、曽根博義(講談社)2007/10 kinokuniya amazon
『蟹工船(まんがで読破)』小林多喜二、バラエティ・ア−トワ−クス(イ−スト・プレス)2007/10 kinokuniya amazon
「まんがで読破」シリーズ(イースト・プレス)
『小林多喜二全集(全7巻セット)(新装版)』小林多喜二(新日本出版社)2007/07 kinokuniya
『マンガ蟹工船 30分で読める…大学生のための』小林多喜二、藤生ゴオ(東銀座出版社)2006/11 kinokuniya amazon
『「文学」としての小林多喜二(「国文学解釈と鑑賞」別冊)』神谷忠孝/北条常久(至文堂)2006/09 kinokuniya
『小林多喜二“破綻”の文学 プロレタリア文学再考』畑中康雄(彩流社)2006/03 kinokuniya amazon
『蟹工船(フロンティア文庫) 』小林多喜二(フロンティアニセン)2005/05 kinokuniya
『いま中国によみがえる小林多喜二の文学 中国小林多喜二国際シンポジウム論文集』白樺文学館多喜二ライブラリ−/張如意(東銀座出版社)2006/02 kinokuniya amazon
『蟹工船(デカ文字文庫)』小林多喜二(舵社)2006/02 kinokuniya amazon
『戦争と文学 いま、小林多喜二を読む』伊豆利彦(白樺文学館多喜二ライブラリ−(本の泉社))2005/07 kinokuniya amazon
『生誕100年記念小林多喜二国際シンポジウムpart 2報告集』白樺文学館多喜二ライブラリ−/島村輝(東銀座出版社)2004/12 kinokuniya amazon
『極める眼 小林多喜二とその時代』浜林正夫/白樺文学館多喜二ライブラリ−(東銀座出版社)2004/08 kinokuniya amazon
『魂のメッセージ ロシア文学と小林多喜二』松本忠司/白樺文学館多喜二ライブラリ−(東銀座出版社)2004/07 kinokuniya amazon
『小林多喜二を売った男 スパイ三舩留吉と特高警察』くらせみきお(白順社(ゆうプロジェクト))2004/05 kinokuniya amazon
『蟹工船(新潮文庫) (改版)』小林多喜二、小林多喜二(新潮社)2003/06 kinokuniya amazon
『小林多喜二生誕100年・没後70周年記念シンポジウム記録集』白樺文学館多喜二ライブラリ−(東銀座出版社))2004/02 kinokuniya amazon
『小林多喜二の文学 近代文学の流れから探る』松澤信祐(光陽出版社)2003/11 kinokuniya amazon
『よみがえれ小林多喜二 詩とエッセー』土井大助(白樺文学館多喜二ライブラリ−(本の泉社))2003/11 kinokuniya amazon
『小林多喜二伝』倉田稔(論創社)2003/12 kinokuniya amazon
『蟹工船 一九二八・三・一五(岩波文庫) (改版)』小林多喜二、小林多喜二(岩波書店)2003/06 kinokuniya amazon
『ザ・多喜二 小林多喜二全一冊 (愛蔵版)』小林多喜二(第三書館)2003/02 kinokuniya amazon
『 小樽小林多喜二を歩く』小樽多喜二祭実行委員会(新日本出版社)2003/02
『小林多喜二の人と文学』布野栄一(翰林書房)2002/10

他多数


2008年2月


著作目録一覧へuwasano「楽しい読書日記」トップへ
inserted by FC2 system inserted by FC2 system